FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

睡眠障害 検査入院

睡眠障害(不眠症)には、一過性の不眠と慢性的な不眠が有る。
一過性の不眠とは、一時的な為、数日から数週間レベルつづくだけで、長引く事のない不眠の事である。
一過性の不眠の原因は多種多様である。

例を挙げると、騒音や温度・湿度の不快感等の環境的な原因によるもの。
時差ぼけ等のように睡眠時間が変化した事によるもの。
家族の不幸等、心理的に大きなストレスという心理的負荷かかった事によるもの。
入学試験や大事な会議等、緊張感によるもの。
一過性の病気が原因のもの。

また、うつ病の患者が増大する季節は、秋から冬の間と云われている。
原因は把握できる事が出きないが、体の具合がそれとなく良くない「仮面うつ病」を包括すると、途方もなく相当の人が苦しんでいる病気であるためである。

うつ病のメインの症状は、全身がだるくなり、疲労感があり何もやる気が出なかったり、苛立ったり、めまいや頭痛、動悸がする等、多種多様であるが、共通する症状では睡眠障害が生じる。

人は睡眠中でも体力を消耗しているし、大脳は睡眠中でも活動をつづけている。この大脳は、相当のエネルギーを必要としている。
また、朝おきた状態は、10から12時間もの間何も口にしておらず、体全体が極端なエネルギー不足に為ってる。
このような、空っぽの状態で、朝食抜きで一日の活動をはじめてしまったら、一日を充実して過ごせるわけがないのだ。
一日のうちで、朝食が1番大事な食事であるためである。

健康的で睡眠が充分な人は、夜寝床にかんしてから、寝入るまでに10分から15分くらいかかる。
それくらいかかるのがただしいのである。
予備軍の人は、5分もかからないうちに、眠ってしまうだろう。
それは、睡眠不足がつづいている事を意味しているのである。



スポンサーサイト
18 : 11 : 21 | 日記 | page top↑

睡眠障害 体温

睡眠中は、舌の筋肉や喉の奥の筋肉が緩む事で、気道が狭くなる。
そして、口内の軟部組織が振動する事で生じる音が「いびき」であるためである。
年齢が上がるほど、いびきをする人はおおくなり、一晩の間に1回はいびきをかく人は、60代では男性が60%、女性が45%だそうである。
また、お酒を飲みすぎたときや、途方もなく体が疲労を実感している時、扁桃腺炎や鼻炎等の病気のときも、いびきをかきやすいのである。

睡眠麻痺とは、入眠する時に幻覚と金縛りが生じる状態である。
覚醒から睡眠への移行期に、突如体に力が入らなくなり、声も出せなくて、体がどうしても動作しないと云った、いわゆる「金縛り」の状態である。
これも、発病する初期の段階によく生じる事である。
時には、呼吸困難に近い感覚がする事も有る。
相当のケースの場合、幻覚を観たり恐い夢を観る。

メラトニンは、自然に人間の体の中でつくられるホルモンである。
夜眠り朝目覚めると云う、ただしい生活サイクルをキープしているのなら、サプリメント等を取る必要はないのである。
ただ、メラトニンの分泌は年齢と同時に消耗する。
また、不規則な生活をしていると、メラトニンがただしく分泌されないケースの場合が有る。
まだ暗いうちに目が覚めてしまう方は、メラトニンが不足しているかも知れない。
それをフォローする為に、夕方以降にサプリメントを取ると、スムーズに寝つく事ができ、朝早く目覚める事もなくなってくるだろう。

ガッツリと朝食をとり夕食を少なめにする、と云う食生活が身に付けば、睡眠サイクルも規則ただしくなり、グッスリと眠れるように成るだろう。



17 : 02 : 08 | 日記 | page top↑

睡眠障害 専門病院

子供が大きないびきをかいて就寝していると、グッスリ眠っていて落ち着くかも知れない。
しかしながら、本当に健康的な子供は、いびきをかく事なく、朝までスヤスヤと眠る。
子供が毎日のようにいびきをかくのは、質の悪い睡眠である証拠で、体に何らかの不調がある事を訴えているのだろう。

脳がおきている状態のレム睡眠の時に、何らかのきっかけで、目覚めてしまうと、自身では意識があるのに、体がおもうように動かせない事が有る。
この時、筋肉は緩んだ状態な為、脳が体をシフトさせるように指令を出しても、筋肉には伝達されない。
その為、自身の意思で動かそうとしても、全然動作する事が出きないのである。
このようにして、金縛りがおきるのである。
この状態を医学的には、「睡眠麻痺」と云われている。
殆どのケースの場合、完璧に覚醒状態となれば、筋肉にも力が入る為、自身の思い通りシフトさせる事が出きる。

次に、睡眠障害が精神面にあたえる影響である。
睡眠が充分に取れない事で、落ち着きがなくなり、懸念で気持ちが暗くなり、怒りやすく、疲労を感じ無気力に成る等の症状を結びつくケースの場合が有る。
更に、吐き気を催したり片頭痛がおきたり、食欲が低下するケースの場合も有る。

行動的な影響としては、決断力や注意力が低下してしまい、失敗をしやすくなる。
そして、仕事する時間や手間が、必要以上にかかってしまう。
人とあまり接触する事もなくなったり、仕事等でミスをおおくする事も有る。
睡眠障害の影響で、事故を起こす率が高くなり、交通事故を起こしてしまう事もある為、たいへん注意が必要である。

RBDは、認知症の夜間せん妄とあやまって診察されて、間ちがった治療法を受け悪化するケースの場合もあるようである。
またRBDは、パーキソン病や認知症の初期段階の症状が現れるケースの場合も有るから、注意が必要である。
RBDの治療としては、抗てんかん薬の一種のクロナゼパムや、レム睡眠を低減させる睡眠薬が効果的とされ使用される。
クロナゼパムは、服用をはじめてから1週間レベルで、約8割の患者が改善され、異常な行動が消耗してゆくのだ。

異常な行動がみられたら、本人と周りの人が苦しむ前に、早い時期にドクターと対話する事が肝心である。



18 : 53 : 55 | 日記 | page top↑

睡眠障害 睡魔

「メラトニン」と云うホルモンは、眠りを誘う効果がある事で認識されている。メラトニンには、体温と脈拍、血圧を低下させる機能をする。
このおかげで、覚醒と睡眠のサイクルを上手くアレンジし、自然に眠くなるのである。
メラトニンは、時差ぼけを防止する効果も在り、時差ぼけ予防の薬に為ってる。

そもそも睡眠とは、どのような任務があるのだろう。
睡眠をとる事で、体だけでなく脳も休みたいと思う。
また、深い睡眠の間には、成長ホルモンが集中的に分泌されるのである。

夜間は生活音が少なくなり、小さい物音でも入眠出きない原因となる。
外の騒音が気に成るケースの場合は、サッシを二重にしたり、雨戸を閉めたり、カーテンを厚手のものに替えて、防音対策を心掛けて欲しい。
家族で協力して心地よい空間をつくる事が必要であるためである。

しかしながら、副作用が少なくて安全な睡眠薬が、1960年代以降に開発された。
そして、現状、睡眠障害の治療で使用されている薬は、新しくて安全な薬であるから、ガッツリとドクターの指導を受けて服用すれば、殆ど懸念する必要はいらない。
また、近頃では、スッキリと朝目覚める事の出きる、新しい睡眠薬も開発されている為、不眠で困ってる人は、ドクターと対話されると良いだろう。



18 : 40 : 34 | 日記 | page top↑

睡眠障害 薬 市販

歯ぎしりは、そのまま放置しておくと、二次障害として多種多様な症状が現れるケースの場合も有る。
歯ぎしりは、歯やあごに途方もなく大きな痛手をあたえる。
実は、途方もなく危険な歯ぎしりの事を、ガッツリと気付いておく必要があるのである。
歯ぎしりは、それをしている本人は、全然気が付いていない。
それは、なぜだろうか?
それは、就寝している間は、感覚器の伝達経路が断ち切られるためである。
音が脳へ伝達される時、覚醒の状態では、筋肉から脊髄をとおる。
しかしながら、睡眠中は、この回路が働かなくなる。

無理やり活発的に出掛けたりすると、事故等に巻き込まれる可能性も在り、流産と云う最悪のケースの場合も有る。
このような事から、妊婦の脳は、出きるだけ体をシフトさせないようにして、休ませようと仕向けるのである。
その為、つよい眠気をあたえていると云われている。

症状が現れて、遊行している時は、起こさないようにして欲しい。
遊行中は、途方もなく深く眠ってる状態な為、無理に起こさないで、布団にもどしてあげて欲しい。
睡眠時遊行症は、正常の範囲内の症状とされる為、症状を制御するような薬は、殆どないのだ。
その原因に拠っては、抗うつ薬で症状が制御された、と云う報告もあるようである。
しかしながら、絶対に制御されると云う薬はあまりないようである。

10時間も睡眠が必要とする長時間睡眠者は、睡眠時無呼吸のような睡眠障害を生じているケースの場合が有る。
長時間就寝しているようでも、実は、睡眠中呼吸がストップする事で、何回も目が覚めてしまってるのかも知れない。
睡眠時無呼吸のケースの場合、本人は睡眠中に目が覚めている事に気付いていない。
だから、自身では長く眠っていたとおもっていても、現実にはそれほど熟睡出きていないのである。
周りの人や家族が、異変に気付いたら、すぐに病院に足を運ぶ事が肝心である。



17 : 58 : 03 | 日記 | page top↑

睡眠障害 学生

適度な昼寝をする事は、疲労の回復につながり、ストレスという心理的負荷の改善にも大きな効果が有る。
スペイン等昼寝の習慣がある国の人達は、日本人やアメリカ人のように昼寝の習慣をもたない人々と比較すると、おおらかで途方もなくストレスという心理的負荷が少なく、心身共に健康な生活をしている。

では、どうやってメラトニンを増大させるのだろうか。
アミノ酸の一種のトリプトファンは、脳内物質であるセロトニンをつくる原料となる。
トリプトファンは、バナナや牛乳等に含有されている。
そして、セロトニンが分解される事で、メラトニンの分泌を誘う。
メラトニンは、アメリカでは、熟睡するのに効果的なサプリメントとして注目されている。
また、メラトニンは、若返りの効果があるホルモンとしても認識されている。
睡眠をガッツリとる事で、メラトニンが脳の中で分泌され、若々しさをキープする事が出きると云う事である。

まず現地では、夜に寝付けなくなる。
酷い(ひどい)時は、朝まで一睡も出きないケースの場合も有る。
眠れたとしても、サイクルは乱れている為、朝までグッスリと熟睡出きない。昼間も集中力がなく、効率が悪くなる。
体の不調に苦しめられる事も有る。

ガッツリと朝食をとり夕食を少なめにする、と云う食生活が身に付けば、睡眠サイクルも規則ただしくなり、グッスリと眠れるように成るだろう。



18 : 32 : 26 | 日記 | page top↑

睡眠障害 綱島

長時間睡眠者とは、一日の睡眠時間が、9時間以上必要とする人の事をと云う。
長時間睡眠者で超有名なのが、相対性理論で認識されるアインシュタインで、一日の睡眠時間は10時間以上だったと云われている。
いくら睡眠時間が長くても、深く眠ってる時間が長いと云うわけじゃないのだ。
深いノンレム睡眠の時間は、短時間睡眠者とほぼ同じ長さのようである。
また、短時間睡眠者とはちがって、レム睡眠や浅いノンレム睡眠の割合が、全体的におおく、夜中に何回も目が覚めてしまう事が少なくないのである。
つまり、長時間睡眠者の睡眠の仕方は、途方もなく効率の悪いものであるためである。

これが途方もなく酷い(ひどい)人は、本人では直そうと努力していても、絶対に、毎日少しずつ時間がずれていき、2から3週間に1度は起きれずに、学校や仕事にも足を運べなくなる事があるようである。
ただこの病気は、これが生活習慣の乱れ等から生じる事もおおく、確かな原因が把握出きれば、すぐに解決出きるようである。

金縛りがおきやすい時は、覚醒と睡眠が上手く切り替わらない時である。
例を挙げると、入眠する直前や、明け方に目が覚めてしまった時等である。
また、金縛りにかかりやすい人は、睡眠のリズムがバラバラな人、徹夜を良くする人等だと云われている。

しかしながら、副作用が少なくて安全な睡眠薬が、1960年代以降に開発された。
そして、現状、睡眠障害の治療で使用されている薬は、新しくて安全な薬であるから、ガッツリとドクターの指導を受けて服用すれば、殆ど懸念する必要はいらない。
また、近頃では、スッキリと朝目覚める事の出きる、新しい睡眠薬も開発されている為、不眠で困ってる人は、ドクターと対話されると良いだろう。



17 : 35 : 41 | 日記 | page top↑

睡眠障害 大阪

早く眠らないと、早く眠らないと・・・・・・、とおもっていても、お風呂にも入らないといけないし、リビングで急がずゆっくりとテレビも観たいし、友達や恋人とも電談じたいし・・・・・・、と考慮しているうちに、夜はどんどん流れていってしまう。
そして、ベッドに入っても、あまり考えすぎると、なかなかどうして寝つけない事も有る。
心地よく眠るには、心も体も息抜きしていないといけない。
そこで、心地よくグッスリ眠る事が出きる方法グッズを少し案内する。

性格的にも、活発な短時間睡眠者に比べ、長時間睡眠者は、内気で懸念性の人が少なくないようである。
また、おもったよりに女性の方が少なくないようである。
朝スッキリと目が覚める事があまりなく、相当の人が、昼間でも常に眠気があるような状態である。
長時間睡眠は病気じゃないのだが、思いっきり眠らないと元気になれない為、仕事等で充分な睡眠を取れない人にとっては、途方もなく辛い生活をしている。

次に、睡眠障害が精神面にあたえる影響である。
睡眠が充分に取れない事で、落ち着きがなくなり、懸念で気持ちが暗くなり、怒りやすく、疲労を感じ無気力に成る等の症状を結びつくケースの場合が有る。
更に、吐き気を催したり片頭痛がおきたり、食欲が低下するケースの場合も有る。

行動的な影響としては、決断力や注意力が低下してしまい、失敗をしやすくなる。
そして、仕事する時間や手間が、必要以上にかかってしまう。
人とあまり接触する事もなくなったり、仕事等でミスをおおくする事も有る。
睡眠障害の影響で、事故を起こす率が高くなり、交通事故を起こしてしまう事もある為、たいへん注意が必要である。

健康的で睡眠が充分な人は、夜寝床にかんしてから、寝入るまでに10分から15分くらいかかる。
それくらいかかるのがただしいのである。
予備軍の人は、5分もかからないうちに、眠ってしまうだろう。
それは、睡眠不足がつづいている事を意味しているのである。



18 : 30 : 28 | 日記 | page top↑

睡眠障害 中途覚醒 対策

睡眠不足は、実は重大な事故を引き起してしまう原因にもなるのである。
アメリカのある報告によると、1979年におきたスリーマイル島の原発事故や、1986年のスペースシャトル・チャレンジャー号の爆発事故 、そして1986年におきたチェルノブイリ原発事故と云う大事故は、関係者が睡眠不足であった事が直接的な原因となったと指摘している。

寝室は、1日のうちで長い時間を過ごす場所である。
眠るためだけの部屋であるが、息抜き出きる空間をつくる為には、インテリアにこだわったり、部屋の雰囲気を試行錯誤してみて欲しい。
それだけで、心地よい睡眠が出きるように成るかも知れない。

また、体の状態でどこか異変がないかも、よく確認しておくと良いのである。
睡眠障害を訴える人には、寝不足が原因の不眠とは別に、うつ病や日中につよい眠気におそわれるナルコレプシー、睡眠中に手や脚がけいれんする周期性四肢運動障害等の病気のケースの場合も有る。

昼寝を上手く活用する事で、仕事の効率がよくなったり、血圧も落ち着く為、多種多様な場面での質が高あたかもしょう。
昼寝をとれる人は、出きるだけ毎日習慣的にとろう。
昼寝をする日もあれば、しない日もあるのでは、重要な夜の睡眠サイクルまで乱れてしまう。
また、昼寝が習慣的に為ってる人は、そうでない人と比較して、アルツハイマー病が発症しにくいと云う調査結果もでている。



19 : 03 : 14 | 日記 | page top↑

睡眠障害 病院 沼津市

金縛りを経験した事のある人は、少なくないとおもう。
中には、金縛りを心霊現象だとか、呪われていると把握して、恐れて眠れない人もいるだろう。
しかしながら、これは心霊現象等ではなく、睡眠障害の一種であるためである。

また、脂肪の少なくない食物は、出きるだけ避けよう。
殊更に揚げ物は、油をたくさん取ってしまう為、注意が必要である。
体内で脂肪分を分解する為には、長い時間がかかる。
この為、夜遅くに揚げ物を口にすると、胃の消化活動が夜中までつづく為、よく眠れなくなるのである。
おなじ様に、刺激的な香辛料やニンニク等も、夕食では口にしないようにして欲しい。

短時間睡眠者に特徴点的なのが、目覚まし時計がなくても、パッと目覚める事ができ、昼間に眠気がくる事はないのだ。
また、普段より1時間早く就寝したら、明くる日は普段の1時間早くおきるようである。
こういった具合に、一定して自身の睡眠時間が決定している事も特徴点である。

RBDは、認知症の夜間せん妄とあやまって診察されて、間ちがった治療法を受け悪化するケースの場合もあるようである。
またRBDは、パーキソン病や認知症の初期段階の症状が現れるケースの場合も有るから、注意が必要である。
RBDの治療としては、抗てんかん薬の一種のクロナゼパムや、レム睡眠を低減させる睡眠薬が効果的とされ使用される。
クロナゼパムは、服用をはじめてから1週間レベルで、約8割の患者が改善され、異常な行動が消耗してゆくのだ。

異常な行動がみられたら、本人と周りの人が苦しむ前に、早い時期にドクターと対話する事が肝心である。



16 : 30 : 21 | 日記 | page top↑

睡眠障害 躁鬱

妊娠すると、昼間でも途方もなくつよい眠気におそわれる事がよく有る。
それには、何種類かの理由が有る。
妊娠は、子孫を残すための、大きな段階を乗り越えたわけだから、もう男性を探しに出掛ける必要もないのだ。
また、妊娠した女性は、胎内で大事な命を育てなければいけないし、女性として最大最高のエネルギーを必要とする出産に備えなければいけない。
その為、母親の体は、無駄な事にエネルギーを使用しないようにするのである。

睡眠麻痺とは、入眠する時に幻覚と金縛りが生じる状態である。
覚醒から睡眠への移行期に、突如体に力が入らなくなり、声も出せなくて、体がどうしても動作しないと云った、いわゆる「金縛り」の状態である。
これも、発病する初期の段階によく生じる事である。
時には、呼吸困難に近い感覚がする事も有る。
相当のケースの場合、幻覚を観たり恐い夢を観る。

人間には体内時計が在り、夜になれば眠くなり、朝には目覚めると云う活動サイクルをもってる。
朝、目覚めた時に目の中に太陽の光を入れる事で、脳の体内時計が感知するのである。
この時点から、ホルモンの分泌により、一定時間がたつと眠気がくるように為ってる。
だから、夜良い寝付きが出きる為には、朝、たっぷりと太陽の光を浴びる事が肝心であるためである。
また、昼間には、活動をガッツリとして、体をあるレベルたびたび疲れさす事も、良い睡眠に効果的である。

夜間の熟睡困難は、睡眠サイクルが乱れる事で夜熟睡出きない事である。
ハッキリとした夢を観る事で、熟睡感が得られないのである。
過眠症では、大脳が覚醒時に近いレム睡眠がたびたび生じている。
その為、熟睡出きない。
夜間の熟睡困難に拠って、頭が重く実感したり、頭痛がしたり、複視等の原因にもなる。



18 : 20 : 16 | 日記 | page top↑
| ホーム |

検索フォーム

ブログランキング

ブログランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (120)

お気に入り

RSSリンクの表示

QRコード

QR



Copyright © アリスの苦痛な日記 All Rights Reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。