FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

睡眠障害 大阪

早く眠らないと、早く眠らないと・・・・・・、とおもっていても、お風呂にも入らないといけないし、リビングで急がずゆっくりとテレビも観たいし、友達や恋人とも電談じたいし・・・・・・、と考慮しているうちに、夜はどんどん流れていってしまう。
そして、ベッドに入っても、あまり考えすぎると、なかなかどうして寝つけない事も有る。
心地よく眠るには、心も体も息抜きしていないといけない。
そこで、心地よくグッスリ眠る事が出きる方法グッズを少し案内する。

性格的にも、活発な短時間睡眠者に比べ、長時間睡眠者は、内気で懸念性の人が少なくないようである。
また、おもったよりに女性の方が少なくないようである。
朝スッキリと目が覚める事があまりなく、相当の人が、昼間でも常に眠気があるような状態である。
長時間睡眠は病気じゃないのだが、思いっきり眠らないと元気になれない為、仕事等で充分な睡眠を取れない人にとっては、途方もなく辛い生活をしている。

次に、睡眠障害が精神面にあたえる影響である。
睡眠が充分に取れない事で、落ち着きがなくなり、懸念で気持ちが暗くなり、怒りやすく、疲労を感じ無気力に成る等の症状を結びつくケースの場合が有る。
更に、吐き気を催したり片頭痛がおきたり、食欲が低下するケースの場合も有る。

行動的な影響としては、決断力や注意力が低下してしまい、失敗をしやすくなる。
そして、仕事する時間や手間が、必要以上にかかってしまう。
人とあまり接触する事もなくなったり、仕事等でミスをおおくする事も有る。
睡眠障害の影響で、事故を起こす率が高くなり、交通事故を起こしてしまう事もある為、たいへん注意が必要である。

健康的で睡眠が充分な人は、夜寝床にかんしてから、寝入るまでに10分から15分くらいかかる。
それくらいかかるのがただしいのである。
予備軍の人は、5分もかからないうちに、眠ってしまうだろう。
それは、睡眠不足がつづいている事を意味しているのである。



スポンサーサイト
18 : 30 : 28 | 日記 | page top↑
| ホーム |

検索フォーム

ブログランキング

ブログランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (120)

お気に入り

RSSリンクの表示

QRコード

QR



Copyright © アリスの苦痛な日記 All Rights Reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。