FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

睡眠障害 睡魔

「メラトニン」と云うホルモンは、眠りを誘う効果がある事で認識されている。メラトニンには、体温と脈拍、血圧を低下させる機能をする。
このおかげで、覚醒と睡眠のサイクルを上手くアレンジし、自然に眠くなるのである。
メラトニンは、時差ぼけを防止する効果も在り、時差ぼけ予防の薬に為ってる。

そもそも睡眠とは、どのような任務があるのだろう。
睡眠をとる事で、体だけでなく脳も休みたいと思う。
また、深い睡眠の間には、成長ホルモンが集中的に分泌されるのである。

夜間は生活音が少なくなり、小さい物音でも入眠出きない原因となる。
外の騒音が気に成るケースの場合は、サッシを二重にしたり、雨戸を閉めたり、カーテンを厚手のものに替えて、防音対策を心掛けて欲しい。
家族で協力して心地よい空間をつくる事が必要であるためである。

しかしながら、副作用が少なくて安全な睡眠薬が、1960年代以降に開発された。
そして、現状、睡眠障害の治療で使用されている薬は、新しくて安全な薬であるから、ガッツリとドクターの指導を受けて服用すれば、殆ど懸念する必要はいらない。
また、近頃では、スッキリと朝目覚める事の出きる、新しい睡眠薬も開発されている為、不眠で困ってる人は、ドクターと対話されると良いだろう。



スポンサーサイト
18 : 40 : 34 | 日記 | page top↑
| ホーム |

検索フォーム

ブログランキング

ブログランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (120)

お気に入り

RSSリンクの表示

QRコード

QR



Copyright © アリスの苦痛な日記 All Rights Reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。